かのん/一人っ子制作

不定期更新で自己満足。主に可動フィギュア、プラモデル、たまにお台場などの散歩がメインのブログです。

【ありえん中身がヤバすぎる!?】駿河屋秋葉原本館 TF福袋【開封レビュー】

f:id:hitorikko2307:20220101200619p:image

 

やってみたかったんすよ、福袋の開封レビューをね──(新年のご挨拶)

 

あけましておめでとうございます!

今年もできる限り色々なフィギュアなどのレビューを更新していくつもりなので今年もよろしくお願いします!

 

ということで、新年一発目の記事はお正月らしく福袋の中身を見ていきます

 

今日はトランスフォーマーの福袋を目当てに秋葉原へ行ったら、駿河屋でジャンクの福袋が1500円で売ってたので3つ摘んで来ました

 

トランスフォーマーを集めているとか言ってる割には、まだにわかだから自分が買うシリーズやキャラが結構限られてしまうので、福袋といった中身が分からないもので新ジャンルを開拓していきたいんですよね

 

そういう意味では今回の福袋はマジで福しか入ってないだろうし、持ってる数も少ないからダブることも恐らく無いはずなので、全く残念な気持ちになりませんね

むしろ嬉しいって気持ちの方が強め( ˘ω˘ )

 

さて、福袋の中には果たして何が入っているんでしょうか…!?

 

本館のTwitterアカウントで「絶対に損はさせない!」とあったので、中身は一体…

 

ジャンクではあるけど、福袋なので商品の相場を見比べてみたらどれくらい得してるかも調べてみようと思います

 

ちなみに相場はメルカリで開封済みでの相場を参考にしています

 

 

 

さて、いきなりですが1袋目は…?

 

これは棚に並んでた中でも1番パンパンに詰まってた物を選びました(実は、これだけは買った瞬間家まで待てなくて中身を覗いてしまいました…)

f:id:hitorikko2307:20220101193138j:image

袋の高さがだいたい25cmなので、それ相応の大きさを持ったトランスフォーマーが入っていることでしょう…!

 

中身は…!

f:id:hitorikko2307:20220101193154j:image

 

……………えっ…?

 

えー、1つずつ見ていくと、奥の物が「TLK-15 キャリバーオプティマスプライム」で手前の物が「TAV56 ネメシスプライム」です

 

あまりの大きさからひとつしか入ってないんじゃないかと思いましたが、シリーズ違いのプライムが2つ入ってました

 

この時点で既に1500円の元は取れてるどころかお釣りが来てるレベルですが、それぞれの相場を調べると

・キャリバーオプティマス…だいたい4500円

・ネメシスプライム…だいたい1600~1800円

 

えぇ…(困惑)

 

これもう当たりの袋なのでは?

だって既に4500円くらい得してますからね

 

とはいえジャンクなので、ネメシスプライムはハイパーサージキャノンが欠品しています

だけど、キャリバーオプティマスに関しては恐らく欠品なしです

 

ヤバくね…?

 

とりあえず1袋目は「TLK-15 キャリバーオプティマス」と「TAV56 ネメシスプライム」で合計だいたい6000円でした

f:id:hitorikko2307:20220101193951j:image

 

 

 

続いて2袋目

 

折りたためる程コンパクトになるので、もうキャリバーオプティマスのようなデカブツは入ってないと思います

f:id:hitorikko2307:20220101193422j:image

というかキャリバーオプティマスが多分目玉だったんじゃないかな…

 

さて、中身は…!?

f:id:hitorikko2307:20220101193448j:image

 

待て、待て、待て…

 

TLKのハウンド!?

 

俺かなり欲しいと思ってたやつだぞ!?

 

武器の欠品があるかもしれないけど、こんな形で手に入るとは思わなかった…!

 

ちなみに左のやつはTFジェネレーション デラックスクラスのサウンドウェーブです

色的におそらく外国版かな?

 

またもや1500円以上の元が取れる福袋だ…!

 

ちなみにそれぞれの相場ですが…

・TLK-14 オートボットハウンド…だいたい4000円

トランスフォーマージェネレーションズ サウンドウェーブ…だいたい1500円

 

ちなみにハウンドですが…

f:id:hitorikko2307:20220101193551j:image

トランスフォーマー詳しい人なら分かると思いますが、武装が「AD-21 ハウンド」のものなので本来このハウンドについてた武器は一切入ってませんでした

(ところでこれ、胸といいヘルメットの〇といい下に置いてるコンテナ(?)といい俺が知ってるハウンドとは違うんですけど、これらはどういうものですか?もし詳しい人がこれを見てたら教えてほしいです…)

 

ということで、2袋目の中身は「TLK-14 オートボットハウンド」と「トランスフォーマージェネレーションズ サウンドウェーブ」で合計だいたい5500円でした

f:id:hitorikko2307:20220101193934j:image

 

ジャンクとはいえ、またもや当たりを引きましたね…

 

 

 

さて、最後の袋です

 

サイズは2袋目とそこまで変わりませんが、さっきと比べて少し重いです

f:id:hitorikko2307:20220101193724j:image

 

さて、中身はなんだッッッッッ…!?

f:id:hitorikko2307:20220101193758j:image

 

どう見ても1500円の中身じゃねぇ!(ノブ)

 

重かっただけに3つも入っているとは思ってもいませんでしたが、ぶっちゃけ言うと個人的においしい中身かと言われたら微妙かも…

 

でも普段自分から買うシリーズとキャラではないからそれは嬉しい

 

それぞれ「TAV03 ストロングアーム」、「LA15 バトルアタックグリムロック」、「SS-12 ブロウル」です

 

今回の中身に関してはジャンクのクセに欠品がないと思われます

ありがたい…

 

それぞれの相場ですが…

・TAV03 ストロングアーム…だいたい2200円

・LA15 バトルアタックグリムロック…だいたい1000円

・SS-12 ブロウル…だいたい2300円

 

ということで、最後の袋の中身は「TAV03 ストロングアーム」、「LA15 バトルアタックグリムロック」、「SS-12 ブロウル」で相場の合計はだいたい5500円です

f:id:hitorikko2307:20220101195538j:image

 

ここで全袋の中身の相場を合計すると

だいたい17000円

となります!

 

まぁ本当にだいたいなのでそれを前後するか下回るかなんですが…

 

しかし、ジャンクとはいえ正月から大丈夫なのか駿河屋ッッッッッ…………!!!!!

 

そもそもトランスフォーマーで1500円というのが安すぎますからね

ぶっちゃけ駿河屋だしそれで1500円というのは不安がありましたが、この価格でこの中身ならもう1袋くらい買っておけば良かったって思うくらいには個人的には満足できる内容でした!

だってたった4500円で7体のトランスフォーマーが増えましたからね

 

それぞれ手応えのある変形をもつキャラがいるのでしばらくこれで遊んでいられるのはマジで嬉しいですね

 

トランスフォーマーの福袋に関しては買って後悔することは無いんじゃないでしょうか?

 

また来年になってしまいますが、1万円くらいの福袋とかがあればそれも買ってみたいですね

 

本当に心が満たされたので良かった…

 

最後に今日手に入れたトランスフォーマーたちを並べてみる

f:id:hitorikko2307:20220101200800j:image

それなりに大きいのあって満足( ˘ω˘ )

 

特にキャリバーオプティマスプライムの存在感を1500円で手に入れたことの優越感…

 

では、今回はここまでです

 

以上、福袋開封レビューでした

【バエルだ!】イカレ狂うレベルで超絶カッコイイMETAL ROBOT魂 ガンダム・バエル【METAL ROBOTの魂!】

f:id:hitorikko2307:20211216233908p:image

 

 

 

マジで予約開始して1分も経たずに予約終了する意味がわからねぇ(アグニカ・カイエルの挨拶)

 

かのアグニカ・カイエルも厄災戦後にこれを言い残して没したらしいですね

 

僕はフォロワーが「いつの間にか在庫復活してるよ」って教えてくれたおかげで運良く買えましたが…

 

だいすきな機体なだけに買えて嬉しかったのはそうなんですが、こうして手元に来るまではイマイチ予約できた実感がありませんでした😩

 

まぁ愚痴もここまでにして、俺の中で鉄血に出てくるMSでも随一のカッコ良さを誇るバエルのレビューに入ります

 

バエル、作中の扱いとパイロットのマクギリスがアレすぎてアレな印象が強めですが、EXVSではそれなりに強かったり、その上モーションもめちゃくちゃカッコイイという優遇のされっぷり(正直レバ横特格(であってる?)のモーションがあまりにもかっこよかったのでそれでバエルがすきになった)

 

まずこのバエルですが、言うまでもなく

めちゃくちゃ出来が良い

です!

 

※今回はメタルロボット魂のことをメタボと書いてます、メタルロボット魂と書くと長いので

 

 

 

全身

まず全身から

f:id:hitorikko2307:20211216191024j:image
f:id:hitorikko2307:20211216191027j:image

うーん、本当にカッコイイ

バエルをデザインした鷲尾氏が監修してるだけあって、HGのサイズでありながらもそれ以上に細かいディテールで鉄血系のガンダムらしい少し異質な見た目が形になっています

エッジも立っていてどことなくバリっている雰囲気もありますね

 

HGでは再現されなかったケーブルも目立つよう赤色でしっかりと作り込まれています

f:id:hitorikko2307:20211216191109j:image

 

全体的な塗装はマット、グロス、メタリックの3パターンが使われていてとても高級で厳格な感じ

綺麗なメタリックブルーにも目がひかれますね

 

ガンダムフレームもシリンダーには銅色やシルバーで色分けされています(全く抜かりがない!)

f:id:hitorikko2307:20211216191203j:image

というか、1/144スケールのくせにガンダムフレームの構造解釈がエグすぎる

ガンダムフレームの胴体周りって細身でスカスカな印象があると思いますが、それを感じさせないレベルの密度ですね

 

マーキングも施されていますが、派手に多用しているわけでもなく、要所要所で効果的に使われているのが玩具っぽく感じなくて良い

f:id:hitorikko2307:20211216191303j:image
f:id:hitorikko2307:20211216191300j:image
f:id:hitorikko2307:20211216191426j:image
f:id:hitorikko2307:20211216191314j:image

白いボディに赤と灰色のマーキング、青の差し色には白いマーキングで、かつそれらは多用してる訳ではないので美しい見た目を邪魔しないのもまた良い…

 

左肩には特徴的なギャラルホルンのマークもしっかりとプリントされています

f:id:hitorikko2307:20211216191448j:image

 

白いだけでなく、バインダーにはグレーの塗装がされています(ちょっと分かりにくいけど)

f:id:hitorikko2307:20211216191504j:image

 

そして顔のアップ

横に広く伸びたアンテナ

f:id:hitorikko2307:20211216191611j:image

ピンク色の目

f:id:hitorikko2307:20211216191707j:image

長い顎

f:id:hitorikko2307:20211216191718j:image

への字のスリットがなくスッキリとしたデザインの頭部はカッコよすぎる上に超絶イケメンという良さ

完璧ですね

しかも何気にスミ入れもされています

顔のモールドが悪魔的な印象を与えます

 

では、ここでほぼ同スケールのHGバエルと見比べてみます

f:id:hitorikko2307:20211216191756j:image

並べるまでほんとにHGと同じくらいのサイズかと思ってたけど、全くそんなことなくてメタボの方が大きかったですね

 

そして同じ機体なのに何がどう違うかは一目瞭然ですね

金型の都合やコンセプトの違いなどありますが、全体的にエッジの立ち方とメリハリのつけ方が違います

前から見て斜めになってる部分があるのは共通ですが、やはりエッジが立っているので丸みがない分緩さを感じません

 

そしてやっぱり1番変化を感じるのは胸の造形だと言っても過言ではないかもしれません

これは上から見た方が変化を感じやすいかと

f:id:hitorikko2307:20211216191918j:image
f:id:hitorikko2307:20211216191921j:image

HGバエルはダクト部分が前に尖っていますが、メタボバエルはフラットなんですね

例え方がアレですが、見比べてみるとHGバエルは控えめサイズな胸を寄せてるように見えてしまってアレなので、これはメタボバエルの方が見栄えいいですね

 

次に脚

f:id:hitorikko2307:20211216192034j:image

脚も鉄血のガンダムタイプ特有の形をしっかり再現

ほとんど白一色ではあるものの、凹凸でしっかりとエッジが立っているのでのっぺりとした印象を与えないのが魅せどころ

 

膝もメタリックブルーで引き締まっています

f:id:hitorikko2307:20211216192104j:image

 

美しい

 

そしてなにより、手に持った時の重量感がとても凄い!

ガンダムフレームにあたる部分のほとんどがダイキャストなので、当然ずっしり感がある

というか、目に見える黒い部分はほぼダイキャストですね

サイドスカートの黒い部分もダイキャストです

メタルビルド程ではないにしても、このサイズでこの重さはなかなかの満足感

たまらんちエクシアですね☺️

 

 

 

付属品

まずは手首が左右各4種(本体に最初から付いてるものも含める)

f:id:hitorikko2307:20211216192533j:image

バエル・ソードとパースの効いたバエル・ソード(大)が各2本

f:id:hitorikko2307:20211216192634j:image

ソード用エフェクトパーツと眼光エフェクトパーツ

f:id:hitorikko2307:20211216192651j:image

そして台座

f:id:hitorikko2307:20211216192659j:image

 

手首はそれぞれ握りこぶし、武器持ち手、平手(指を軽くのばした状態と表情がついたもの)の4種類です

 

バエル・ソード(大)はパースが効いてるので、「バエルのもとへ集え!」のシーン再現だったり勇者ロボ特有のサンライズパースっぽいポージングに使えます

シンプルイズベストなデザインがまたイカ

 

エフェクトパーツは、こう使う!

f:id:hitorikko2307:20211216192752j:image
f:id:hitorikko2307:20211216192756j:image

ソード用エフェクトは(大)にしか使えません

眼光エフェクトはアンテナにそのままはめるタイプですが、アンテナが塗装なうえエフェクトが少し硬いのでアンテナの塗装がハゲないよう扱う必要があります

 

台座は全体が黒で、両端に白いラインと中心にはギャラルホルンのマークがプリントされています

また、魂STAGEなどで使う支柱をはめられる穴が3つあります

バエルの祭壇ではないけど、これにただ立たせて置くだけでも様になります

ちなみに台座に飾るために使うジョイントは股間に挟むタイプと腰に差し込むタイプの2種類があります

 

印象的なシーンや演出が多かっただけに、あまり角度がつかないハンドパーツなどHGは痒いところに手が届かなかった感じでしたが、今回はバエルの印象的なシーンが一通り再現できると思うので嬉しいですね

 

 

 

可動域

よく動く!(偽マフティー)

 

まず頭から

頭はfigmaみたいな軸でグリグリと動かせます

f:id:hitorikko2307:20211216193228j:image
f:id:hitorikko2307:20211216193233j:image

首の付け根も可動するので、頭だけでもかなり下を見れます

 

胴体は胸と腰で前後左右に深く可動します

f:id:hitorikko2307:20211216193633j:image
f:id:hitorikko2307:20211216193630j:image

さっき書いた通り、胸を捻るとシリンダーも連動して伸縮、更に腰も左右に捻ることができるので見た目以上に角度がつきます

ちなみに胸だけを捻りすぎるとシリンダーが抜けるので注意

 

f:id:hitorikko2307:20211216193904j:image
f:id:hitorikko2307:20211216193909j:image

前後の角度はこれくらい

これくらい、というか、前後かなり十分な角度がついてくれます

今のロボットのアクションフィギュアってめちゃくちゃ可動するんですね…

 

肩は前に引き出せるのでダイナミックなポージングが可能です

f:id:hitorikko2307:20211216194202j:image

そして背中のバインダーが干渉しないよう動かせば縦に360度回転させることができ、腕も水平以上上がります

f:id:hitorikko2307:20211216194328j:image

さすがにアンテナが干渉してしまうので、避けないとここまで上げられないです

 

肘関節は二重関節ではないものの、HGのように深く曲げられます

f:id:hitorikko2307:20211216194416j:image

手首は軸可動するので、角度が付けられます

エクシアでいう「なーい」のポージングも可能

 

股関節は軸可動

f:id:hitorikko2307:20211216194540j:image

前に引き出すことができるのでかなり脚が上がります


f:id:hitorikko2307:20211216194552j:image

膝は二重関節

 

ふくらはぎのスラスターも可動します
f:id:hitorikko2307:20211216194550j:image

 

つま先もかなり下に向きます
f:id:hitorikko2307:20211216194544j:imagef:id:hitorikko2307:20211216194547j:image

足首は左右角が深いです

 

背中のスラスターウィングもフレキシブルに可動します

f:id:hitorikko2307:20211216230758j:image

まじでスゴすぎ

 

 

 

ポージング

剣を握る

f:id:hitorikko2307:20211216235624j:image

f:id:hitorikko2307:20211216231534j:image

 

なんか剣を地面に突き立てるやつ
f:id:hitorikko2307:20211216231603j:image

 

切り込み
f:id:hitorikko2307:20211216231553j:image

 

切り込み
f:id:hitorikko2307:20211216231547j:image

 

剣構え
f:id:hitorikko2307:20211216231609j:image
f:id:hitorikko2307:20211216231544j:image

 

眼光
f:id:hitorikko2307:20211216231531j:image
f:id:hitorikko2307:20211216231606j:image

 

バエルは蘇った!
f:id:hitorikko2307:20211216231556j:image

 

印象的なポーズ
f:id:hitorikko2307:20211216231600j:image

 

バエルのもとへ集え!
f:id:hitorikko2307:20211216231541j:image
f:id:hitorikko2307:20211216231538j:image

 

まとめ

や、マジで高いだけあってクオリティは高いし思いし関節の渋みはしっかりしてるしで非の打ち所がないです

 

ないけど、強いて言うなら専用の台座が使いにくいって感じですかね

超合金フィギュアあるあるですが、安定して飾るためもあって左右の角度が付けられないのでポージングに限りができてしまうのがちょっと惜しいです

あと、腰に差し込むタイプのジョイントを使う際は剣を差し込むホルダーを外さないと使えないというのも惜しいような気がします(アニメの設定画だと元々ホルダーがないのでシーン再現の際に使うならそこまで問題はないと思うけど)

 

そんなどうでもいいことをわざわざ気にしないと不満点がないというくらいには個人的に何も問題はないしマジで買ってよかったと思えるものですね

 

予約した時からずっとこの時を待ってたので、手に入ってマジで良かったし遊んでてめちゃくちゃ楽しいです

 

本当に買えてよかった…

 

以上、METAL ROBOT魂 ガンダム・バエルのレビューでした

よし、今日は素振りの練習をしよう!!!!!(秋シーズン)

f:id:hitorikko2307:20211101220701j:image

 

よし、今日は素振りの練習をしよう!!!!! - かのん/一人っ子制作

↑前回のこれを許すな

 

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

㊗️HGADガンダムエクシア発売決定!!!!!㊗️(素振り)

 

これで出なかったら…

【天然素材が生み出す驚異の超高可動域】RG 1/1 生身の女性【レビューという名のレポ】

f:id:hitorikko2307:20211027154309j:image

※ある程度伏字や誤魔化したりするが下ネタ多めでヤバくていけねえ

※そしてオタク特有のアニメの何かに例えた文多めなので、見てて恥ずかしくなる前にブラウザバックしよう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

閲覧注意!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

マジでキモイ内容なので…(多分)

 

全部読んでしまったらヤバくていけねぇ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

機動新性器ガンダムSEX

 

ある日のこと、男としてはある意味一大イベントとも言うべきチャンスがTwitterで舞い降りた

f:id:hitorikko2307:20211012222822j:image(スクショ内の文は検閲済み)

要は自分と鍵垢同士で繋がっている人(Gとする)が、別垢で繋がっている女性(Vとする)の「手っ取り早くやれる都合のいい相手を探している」というツイートにGが自分を紹介したのだ

こういうとき、持つべきはそれなりに交流があり顔の広いフォロワーなのである(ここだけの話、かつて彼女がいたこともあるがそれもGが紹介してくれからである)(だがその女はクソボケだった)

 

とはいえ、Twitter上のやり取りはどこまでが本当か分からないうえに自分の知らないところで話している内容なので、最初は冗談だと思っていた

だがそうでも無いらしく、Gは自分のLINEアカウントをVに教えたのだ

そこからもGは自分に気を利かせてくれたのか、とりあえず相手が何者かを知るためにGが3人のグループを作成し、チャットや通話で軽く話した

そこで色々話した結果、10月16日に来るべき対話が行われることになった──

 

そしてある月曜日の昼

f:id:hitorikko2307:20211011131750j:image自分「逆レしてくれっていったらしてくれんのかな」

f:id:hitorikko2307:20211011131821j:imageG「機会があれば言ってみるか」

 

マジでやれると思った時点で俺は浮かれているので、自分の性癖である逆レに対応してくれるかどうかが気になったのだ

次あるか分からないし、どうせなら自分の性癖に沿った行為がしたいと思ったのだ

ところで、通話の際に「ある程度乱暴にしてもいい」みたいなこといわれたんですが、どの程度までやっていいんでしょうね?逆じゃない方のレもイラストとかで見る分にはすきなんですけど、一応合意の上ならそれっぽいシチュで行為に励んでもいいんですかね?

 

ちなみにここまで書いてるのが10月11日なので、ここからは来るべき対話の当日まで自分の願望を書きます

キモイので飛ばすことをおすすめします

でも、ここまでこれを読んでいるということは

あなた…

『覚悟して来てる人』

…………ですよね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・馬乗りにされたい

馬乗りのまま無慈悲なまでに搾○されたい

・というかおっぱいですよやっぱり

絶対おっぱい揉みたいですからね

おっぱい揉みしだきたいし顔埋めたいし永遠に感触を味わっていたいですね

マジでずっとおっぱいのことしか考えてませんからね

・さっき書いた通り、やはり逆レで無理やり○されたいですね

それこそ口塞がれたり、身動き取れない状態でいろいろされたいですね

・言い方アレだけど、1人の女性を自分の手で思いのままにできるってのもすげぇですね

世のまともな人間はそういうことを定期的にしてる訳なので羨ましいというかなんというか

・あとめっちゃ抱きしめながらやりたい…

・舐めたい

 

「キモイので」って書いたわりにはそこまで思いつかなかったわ

気持ちよければ全てよしみたいな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここから16日まで閑話休題の日記要素

 

(10月13日)

ところで、バカ企業はいつHGガンダムエクシアをリメイクするんですかね?

来年で00も15周年迎えるし、タイミング的にも出すなら今が丁度いいと思うんですよね

マジでいつまで俺の事を焦らすつもりなのか、これが分からない

そろそろ時間も無くなってくるし、今の技術力で充分、というかHGCEデスティニー並の可動域が確保されていればそれでいいから早くリメイクしてほしい

ほんとに頼むよ…

でも今ガンプラが品薄の状態だし、誰よりも欲しがっているこの俺がリメイクされたHGエクシアを買えなかったらマジで最悪だし、もしかすると巨大化してバカ企業の所在地を破壊しながら暴れ回るかもしれないから今の状況が改善されない限りは発売してほしくないという気持ちもあるんですよね

というかこの状況が改善されるのっていつだよバカ企業

そして海外に向けて人気のあるSEEDや00を中心に商品展開するって言ったよな?

あの時お前が俺に語った夢は嘘だったのか?

おい、バカ企業、聞いてんのかよバカ企業

マジで今HGエクシアをリメイクしなかったらいつするんだよ

お前バカ企業だからもうやらねぇかもしれないだろ

ふざけんなよバカ企業そういう所だぞバカ企業マジでくたばってくれバカ企業

これ読んでる人でその機体のファンとかいたら申し訳ないけど、マジで多くの人があまり知らないようなマイナー機体を新規金型で造り起こしたりするとか、それこそマジで誰も知らない新機体をいきなりキット化するくらいならその開発費をHGエクシアのリメイクにあててほしいって思ってるよ

プレバンで売るから一定の稼ぎができるのは分かるけど、何度も同じ機体を同じカラーリングで何回も再販するくらいならHGエクシアをリメイクしてトランザムカラーとかリペアシリーズとかで何度も金型使い回したバリエ商法やった方がそこらのマイナー機体よりも儲かるでしょ

本当に頼むよバカ企業

去年HGプルトーネを発表してからそろそろ1年経つんだぞ

もっと言えば、あれ以降新たに00のキットが出た訳でもないですからね

強いて言うなら一生再販が来ないと思ってたHGイナクト(デモカラー)がやっと再販されたことくらいしか記憶にねぇぞ本当に

本当に頼むよ…現状のHGエクシアじゃ顔とか可動とか色々無理あるしRGも脚上がらないから楽しく遊べないし…

頼むよ…

 

(10月13日)

バカ企業の事だしHGエクシアのリメイクは半分諦めてるので玩具の話をしましょう

最近『トランスフォーマー ギャラクシーフォース(以下GF)』の玩具が気になってるんですよね

ご存知の通り、トランスフォーマーなのでロボットが乗り物から色々なものまで変形するものなんですが、その『GF』の商品のほとんどは「フォースチップ」というアイテムが付属しているんですよ

で、『GF』のキャラの身体にちょっとしたスペースあるので、それを差し込むと音声と共に武器が展開するギミックが発生するっていう商品なんですよ

ただギミックを発動させて遊びたいってだけなんですけど、それが玩具としてとても魅力的ですよね

ちょっと前まではフォースチップがロボットの時の見た目を損なってるとか思ってたんですけど、今みるとそんなことないというか、むしろ玩具としてみるととても良いものだなって思うようになってきて…

というか、変形させるだけでも設計になかなか頭を使うはずなのに、それに加えて電池ボックスとフォースチップを差し込むスペースとそれにより発動するギミックの構造とかも仕込まなきゃいけないしで本当に玩具を作ってる企業はすげぇな…って思います

尊敬する

そしてあまり関係ないけど、『トランスフォーマー スーパーリンク』に出てくるスペリオン‪が欲しい

中古で安ければ5000円ちょいで買える上に合体ギミックもありますからね

丈夫な玩具でガシガシ遊びたいですね…

 

(10月13日)

最近欲しい商品が出るのはいいんだけど、なんで買えないんだろうね

おい、バカ企業、お前に言ってんだぞ

 

(10月14日)

マジでクソどうでもいいんだけど、高校の頃、友人の財布の中を勝手に覗いたらゴムが入っててショックを受けた事をふと思い出したんですよね

そいつに彼女がいるのは知ってたけど、まさか財布の中に入れてるとは思わなかったし、まず本当に入れるやつがいるんだ…とも思ってしばらくそいつの顔見れなかったわ

 

(10月14日)

ゴム買って思ったんですけど、1箱3個入りで1000円なんですね

拓也の射精ですら3000円なのに、俺の射精は300円ちょいらしいですね

 

(10月15日)

ブログの名前で「一人っ子制作」ってあるけど、この件でマジで一人っ子を制作したらやばいですよね…

 

(10月15日)

俺の為に翌日の仕事を蹴ってまで予定合わせてくれたのさすがに申し訳なさすぎる

 

(10月15日)

↑ここまでおっぱいのことだけを考えて文を打ち込んでました

↓ここからもおっぱいのことしか考えてないです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして当日─────

 

経験豊富なGによりこの日まで何をするべきかを聞き、ある程度準備をしてきた

爪だって切ったし

f:id:hitorikko2307:20211016172123j:image

オナ禁だってした

f:id:hitorikko2307:20211015114013j:image

そのせいで気が狂い変なツイートをした

 

で、待ち合わせ場所で待機していた俺は初めてVを見た途端…

 

 

ゼントラーディと化していた─────

 

 

と思ったが、不思議と緊張していなかった

軽く話をしながらホテルへ…

3時間6000円ちょいの部屋を選んで入ると、そこは──

f:id:hitorikko2307:20211017011642j:image

エロ同人でよく見る部屋だ!!!!!!!!!!よくあるあのカーテンにヤラシイ色と模様のベッド、そしてピンク色に光る端末!!!!!!!!!!

 

まさしく、エロ同人でよく見るあのベッドである

 

さあ始まるぜ SATURDAY NIGHT
調子はどうだい? LET'S STAND UP
ビートを感じるかい
ここは空飛ぶパラダイス
忘れかけてるエナジー
NOW HARRY UP 取り戻そうぜ

NO MORE WASTIN' TIME
まるで夢のように
何もかも流されてしまう前に
HEY! EVERYBODY
光をめざせ 踊ろうぜ
DANCIN' ON THE PLANET DANCE

 

さっそくVはシャワーを浴びようとするが、この部屋なんと洗面所とリビング(?)の間に仕切りとなる扉がないのだ

つまり、丸見えである

 

「仕切りが無ければ丸見え…まさか!?」
Vは俺の目の前で脱ぎ始めた
ま、待て
見えてしまうぞ…!
心の声が聞こえるはずもなく、躊躇なく脱ぎ始めて下着が見えた
そして下着を下から脱ぎ、ついに…

 

俺は、初めて間近で女性の裸を拝んだ

 

──見えた
それは無修正である
そそくさとブラも外してシャワー室に入っていったが、慣れているからといって、堂々と全裸になられてはヤバくていけねぇ
ここで1人になった俺は既に勃起しているし、これからの展開を想像してしまうことで心臓の鼓動がイカレ始めてきたのだ
本当にするのか?
セックスを…

 

そして、既に勃起している俺のちんぽの先は濡れていた
まだ何かをした訳では無いのに我慢汁とはどういうことなのか
あまりの勃起とヌメヌメ加減がヤバくていけないので、自分のことなのに軽く引いた
本当に心臓の鼓動がイカレ狂いまくっているので、気を落ち着かせる為にTwitterを眺め、近況報告をする

f:id:hitorikko2307:20211017014523j:image

f:id:hitorikko2307:20211017014629j:imageこれらはTwitter(鍵垢)にあげた写真(2枚目はグラージの真似)

 

第弐話 見

            知

            ら

            ぬ、天井

f:id:hitorikko2307:20211017021202j:image

(ラブホの天井は見知らぬので)

 

更に落ち着くために、ベッドの上ではこうなっていた

f:id:hitorikko2307:20211020204307j:image

 

結局落ち着かないからヤバくていけねぇ
どうにかしようとして、テレビでたまたまやっていたエンタの神様を見ていた
緊張のせいか、それとも中華兄弟でしか笑えねぇ身体にされてしまったのかは知らないけど、とても笑える気分ではなかった…
「アプリで出会った2人」だの、やたら現実味が強すぎる

f:id:hitorikko2307:20211017014901j:image

タイトルがタイムリー過ぎるんだよなぁ


この間約1時間、Vは上がってきた
マジで慣れてるからと言って、風呂上がりでも俺の目の前を裸でいるのはヤバくていけねぇ
俺はちんぽすら出すのが恥ずかしいんだぞ
だが3時間という決められた時間は刻々と迫ってくる
俺はついに…

 

意を決してちんぽを出した──


既に1時間近く経っているので時間は無駄にしたくない
あっちが脱ぐなら、俺だって脱がなきゃヤバくていけねぇ
そしてシャワーを浴びる為、Vの横を全裸の俺が通る

吹っ切れたのか知らないけど、なんだか不思議な感覚だった
シャワー室の中はやたらと広く、浴槽のデカさは脚をのばせるほどであった

 

俺は髪を洗い、身体もくまなく洗った後、次に目をつけたのは先程までVが浸かっていた湯船である
ところで皆さんは、二次創作で女が浸かっていた後の水を飲むクレイジーサイコレズのイラストを見たことはあるだろうか?
さすがに飲んだりはしなかったが、そんな感じで魔が差したので浸かった

 

だが、あまりにも湯船が冷めていたのでさっさと出て身体を拭き、バスローブに着替えた
既にベッドの上でバスローブを着たままテレビを見ているV、そして歯を磨き準備を終えた俺は、この後のことを想像して勃起しかけていた
もはやその事しか考えられないのだ


既に、脳はちんぽに支配されていた──

 

童貞の俺は何をするべきか分からないのでとりあえずVの隣に座った

するとVは端末を操作してAVを流す
そしてムードは変わり、いよいよ肉欲と体液が入り交じる本番行為、つまり

 

"来るべき対話"が始まる──

f:id:hitorikko2307:20211020204156j:image※イメージ図


「さぁ、なにしようか?」
女の身体を初めて触る童貞にそんなことを聞くなッッッッッ
「お、俺は──」

 

「俺は、おっぱいを揉みたい──」

 

f:id:hitorikko2307:20211027154712j:image

当然だ

なぜならこの一週間おっぱいのことしか考えてなかったからだ
ちんぽに支配されている脳はおっぱい以外の思考を放棄している
そして…

f:id:hitorikko2307:20211017025544j:image

「いいよ」
Vはブラを脱ぎ、そのおっぱいを見せてくれた
──これが、おっぱいか…

 

童貞なら若干戸惑いつつも揉み始めるのがセオリーだと思うが、もう何も考えられず、ただ手を伸ばし、揉んだ
おっぱいは確かにとても柔らかく、ずっと揉んでいたくなるような気分にさせてくれた
待ちに待ったおっぱいの柔らかさは、俺を性欲にまみれた淫獣への進化を促した

 

「舐めてもいい?」
「好きにしていいよ…?」
この瞬間からちんぽに支配された脳は「遠慮」という言葉を忘れた
おっぱいを舐め、吸う
Vは「ん…」とやらしく吐息を漏らす
触感と味覚と聴覚はフル覚醒し、ちんぽはバキバキである
これを書いている今もその時を思い出し勃起している…

 

「夢だったんだよね、こうやって胸に包まれるの」
「そうなんだ」
そして俺は顔を埋め、そのまま胸を揉み続けた

f:id:hitorikko2307:20211023071539j:image※イメージ図

が、時間が経つと少し飽きてきたので、ふと思いついたのは…
「押し倒されてみたい」
言ってから押し倒されるのはなんか違うと思うが、Vは
「いいけど…」
とやってくれる事になった

 

と言っても、俺が自分から倒れてそのままVが上に四つん這いで跨るだけだった
だが、程よく暗い照明の逆光で陰りができたVの顔を見ると、少し征服されている感じがあり、悪くはなかった
だがそれ以上の事はなかったし、なんか小っ恥ずかしかったのでそのまま抱きしめあうことにした
この時に全身でV体重を感じることで性を実感する

 

その際、自分の胸にはVの柔らかいおっぱいが押し付けられている
抱きしめているときの女の温もりとおっぱい、そして程よい肉付きの身体を感じる全身はとても心地よかった
またしばらくして起き上がると、次はキスをしてみたくなった
「キスもしてもらえる?」
「ん…」
間髪入れず、Vから先に唇を押し付けてきた

 

柔らかい唇は次第に唾液にまみれる
最初は普通に唇だけでキスをするつもりだったが、Vはいきなり舌を入れてくる
縦横無尽に舌を動かし、絡まる感じはとても不思議な感覚になったが、不覚にも「こんなもんか…」と思ってしまった
そして隙あらば手は胸を揉んでいたのであった
胸には勝てないのだ

 

だがVの声と唾液特有のぬるぬる感と音はエロ同人さながらで、えろさは確かにあった
そして次は手コキである
異性に触られるちんぽのゾワゾワ感はこの世の何にも例え難いものだった
触られている間はずっとその感覚でいられるのは、耐えきれないという程ではないがイきそうになってしまうのだ

 

その流れでフェラへと移る
「っ…」
手コキとは違ったゾワゾワ感は脳に直接快感がぶち当たる
そして何も考えられなくなるのだ
ちんぽは唾液と我慢汁でぬるぬるになったせいでそれを吸う音は下品になっていく
さながらちんぽに射精を促すVのフェラテクである
だがまだ射精には至らない

 

「凄い勃起してるねぇ」
などと言いながらちんぽを扱くV
だがずっと扱かれていればそのうち射精してしまう
童貞仕様のリボルバーに安全装置はない!
「じゃあ、射精しないうちにいれる…?」
ついにその瞬間がやってくる──
俺はVにゴムをはめてもらう


纏うはゴム!橙色(とうしょく)の壁!

f:id:hitorikko2307:20211025095331j:image

 

そしてついに


              挿入──


これはオナホで感じるそれとは全く違った
ちんぽで感じる女特有の温もりはセックスしていると実感する
仰向けで挿入されているVは軽く俺を抱きしめ
「ちょっと待って…ナカで形覚えさせるから…」
と言う
この台詞が衝撃的で、バイト中に思い出してはよく背中を殴っている

これに関してはこれまで聞いてきた言葉の中でもヤバくていけねえ

これはAVやエロ同人では感じられないエクスタシーである

こればかりは生で聞けてよかった台詞である

 

そして腰を振る…
最初は正常位だったが、これがとてもやりにくい!
AVのようにもえっちイラストのようにもいかない下手くそなセックスはただひたすら自身の無知加減を露呈するだけだったが…
聞こえてくるVの喘ぎ声は、Vがそういった仕事で培った演技力の賜物か

そうだとしても自分のちんぽで喘いでくれるのは嬉しかった

 

やりたいことをやっていいとのことなので、後背位もやってみたがこれも難しい
両膝立ちでどう腰を振れというのか
だが正常位よりかは楽に感じたので腰を振っていると、
「めっちゃおっぱい揺れる笑」
とか抜かすのでおっぱいすきな俺は内心キレながら腰を振った
前から揺れているおっぱいが見えないのがとても残念だった

 

ブチ切れた俺は騎乗位をしてもらうことにした
ローアングルで見る自分に跨る女、多分この世の全てにおいて一番えろい
そしてVは俺のちんぽを握って穴にあてがい、再び挿入する


「繋がってるとこ、見える…?」


正直エロ同人の見すぎだろこいつって思った台詞だが、そんなのどうでもいいレベルでくそえろかったので良かった

 

繋がってる所もえろかったが、それよりも上で揺れてるおっぱいの方がとてもえろいのがヤバくていけねえ
俺はおっぱいを眺めてから揉むことしか考えていなかった
騎乗位されながらおっぱいを揉む、これが一番性を実感して興奮が収まらなかったのを覚えている

 

これが俺の夢──

俺の望み──

俺の業!!!!!!!!!!


「最高」に尽きる

 

少し満足した所で再び正常位に挑戦する
そろそろイきたいと思い始めていたので、Vに身体を密着させてひたすらに腰を振る
そして


──射精

f:id:hitorikko2307:20211020202957j:image


ゴムなので擬似的ではあるが、中出しというのを初めて体験した
射精の反動でビクビクしていると、Vは優しく頭を撫でて「童貞卒業おめでとう…♡」と呟いてくれた

それがとてもエロ同人特有のシチュエーションで嬉しかった

そしてちんぽを抜く…


ゴムに溜まった精液がぶるんと腟内から出てくるのはえろさを感じたと同時に、普段の自慰行為では出ない量の精液が出た事実に驚いた
だがまだ勃起も性欲も治まらないので、お願いしてお掃除フェラをしてもらった

 

そして、事件は起こる──

 

お掃除フェラをしてもらっていたというのもあるだろうが、射精した後なのに勃起は収まる気配がない
そんなガチガチなちんぽを再び扱くV
「結構巨根だよね?」
「そんなことないよ」
お世辞かもしれないが、巨根と言われたのは初めてだった

 

「そうだ、指入れてみる?指用のゴム持ってきてるんだよね」
ちんぽのみならず、指を入れる時が来るとは想像していなかった
とはいえ、普通なら指を先に入れるのがセオリーかもしれないが…
そして、まるで指輪をはめるかのように中指にゴムをはめる

 

指を入れた膣内は、ちんぽで感じたのとはまた違った触感だった
ぬるぬるしているのはもちろんだが、指を奥に入れていく程にでこぼこしているのが分かる
事実が注意深くゆったりと進行するように、指を最深部へと潜らせる
そこで、「ナカで第1だったか2関節を曲げてみろ」というのをやってみることにした

 

俗に言うGスポットというのがその辺にあるらしいとは噂に聞いていたものの、ナカを潜る指はそれを発見出来なかったために萎えてしまった
というのも、Vの表情と声が読み取れないのでやっても意味あるのかと思ってしまった
「玩具でしかイケないから無理しなくていいよ」
とは言われていたが…

 

実を言うとこの辺りからセックスに対するモチベは無くなり始めていた
「無理しなくていいよ」とは言われたものの、下手な段取りに腰振りと指使いでは喘いでもらっていても演技としか思えなくなっていた
最初は演技でもいいと思っていたが、こんなことに付き合ってもらっているのに罪悪感を感じるのだ

 

次第に何をしていいか分からなくなってしまった
1発射精してから賢者となったのか、勃起はしているのに今やってる事そのものがつまらなく感じてきた
だが気持ちよくなりたいという本能だけは生きていたので再びフェラしてもらうことに

 

今度は玉も舐めてもらう
ちんぽを舐め、徐々にスジ、玉へ…
ぶっちゃけ、玉を舐めてもらいながらちんぽ扱かれている時が一番気持ちよかったと思っている
あれのゾワゾワ感は思わずシーツを握りしめてしまう程だった
再びちんぽが希望を見出した頃、Gが前に通話である事を話したのを思い出した

 

彼は

『穴は舐めるもんじゃない 初心者には舐められないよ』

と言っていた…


いやお前、俺のちんぽ舐めてもらってるのに相手の穴舐めないのは無礼だろ
「69だ…」
「…やっちゃう?」


ここにあるものは希望?絶望?
Round Zero 始まってる
知らないという罪と 知りすぎる罠
動けなくなる前に 動き出そう…

 

それをしたことでどうなったかはあえて書かないので、周りの経験者に最初69をやった時にどう感じていたか、気になったら聞いてみよう
そして69は終わり、自分のちんぽは勃起したままでいい感じにぬるぬるしている
なのでもう一度、ぶち込んでみたいとなった時、

事件は起こる…

 

実は最初にちんぽをぶち込んだ時点でゴムは2つ消費している
ちんぽにうまくハマらなかったオカモトゼロワンとホテルの備え付けであるゴムである
そして今、再びゼロワンをはめようとするがまたしてもうまくハマらなく無駄にしてしまった
もう一度、ゼロワンをはめるが…
ダメだった

f:id:hitorikko2307:20211025120352j:image※ゼロワン

 

ここまで全てVがゴムをはめてくれていた
最後の備え付けのゴムもはめようとしたが結局無理で、全てを無駄にした
「やってみな?」と言われ自分でもやったがダメだった…


いまアタマを失くした俺たちは
あてもなく闇を彷徨うのだろう
いま自分を失くした俺たちに
愛の意味 誰か教えてくれよ

 

ゴムを全て無駄にした時点でセックスに対するモチベは完全に無くなっていた
そして思い出す
Gが「やる前にゴムの付け方を知っとけ」と言っていたことを
俺はちんぽが平均サイズだと思い込んでいた事と、試しにはめなかった事を後悔した
彼の言う通りにせず、ネットの言葉を鵜呑みにしたのだ

 

後から知ったが、かつてGも初セックスの時はゴムを4枚近く無駄にしたらしい

そのときの教訓も含め、俺に「付け方を知っとけ」と言っていたのだろう…

 

残り時間は1時間を切っている
最早することは無くなり、自分でもここから何をしていたかあまり思い出せない、それくらいにもうどうでも良くなっていたのだと思う
だが治まらない勃起は射精したくて疼いている
…今思えば胸揉みながらシコっていれば満足感はあったかもしれない

 

それからはなんとなく抱きしめられたり、後頭部でおっぱいを感じたりして無駄な時間を過ごした
そして残りの30分は最後の悪あがき、ワンチャンスを狙うつもりで帰る準備も兼ねてシャワーを浴びることにした
2人でシャワー室に入り、汗を流す…


ここからは、最後の射精をかけた勝負が始まる──!(ここでMGRの『A Stranger I Remain』のイントロが流れる)

 

ボディーソープでぬるぬるとなった身体は、ローション代わりとなるのでシコってもらうには好機である
しかし射精には至らず
だが、「ワルキューレはあきらめない」なら俺もあきらめない
俺はVの穴に目をつけた
かのマリー・アントワネットも

「ゴムがないなら素股をすればいいじゃない」


と言っていたのを思い出した

 

俺は立ったままの素股に挑む
尻を揉みつつちんぽを擦り付ける
これは悪くない…!
必死にちんぽを擦り付け、喘ぎ声が聞こえてくると失っていたあの時の気持ちが蘇る気がしてきた
そして見えてくる希望

 

なんとでもなるはずだ!


俺はただ、射精がしたい──!


その一心で俺はひたすら腰を振る
そして…

 

──俺は疲れたので寝そべり、跨る状態で素股をしてもらうことにした
「これ、良いかも…♡」
とVは呟くが、俺は何一つ良いと思わなかったのでおっぱいを揉んでいた
つまり、俺が横になった時点で希望は潰え、勝敗は決していた…
敗因は体力切れとAV、エロ同人に対する憧れに期待したことである

 

そして、素股は立ちながらする方が気持ちいいと言うことを知った

恐らくそこがちんぽの性感帯なのだろう

が、今更気づいても遅い

 

残り10分を切った
俺は不完全燃焼のままシャワー室を出て帰る準備をする
そこで、最後の提案として写真を撮らせてくれと頼む
「顔映さないならいいよ」
そして下着姿とおっぱいの写真を数枚撮って部屋を出る


…俺が、ほんの少しゴムの付け方を分かっていれば──
不完全燃焼にならなかっただろう

でも、そうはならなかった
ならなかったんだよ
だから──
この話はここでお終いなんだ


駅までの帰り道、Vがどんな仕事をしてるだの他愛無い会話をしていたが、最後にもう一度抱きしめておきたいというアイディアを諦めきれなかった
それが今、どうしてもやりたかったのでお願いした

 

すると、Vは人気の無い場所で抱きしめてくれた
最後に正面からおっぱいの柔らかさを確認し、気が済んだ所で解散した


──不完全燃焼で終わったその日は、今日という日を忘れない為に教訓としてこれをブログに書き残すと決め、またいつかに備える事にした…

 

 

 

ここからは感想と反省

Vは「AVやエロ同人は全てファンタジー」と言っていたが、正しくその通りだというのは知りたくなかった事実である
というのも、それを実感したのはおっぱいを揉み始めた最初からである
おっぱいは確かに揉んでいたくなるものだが、別に気持ちいいとは思わなかった

 

もしかしたら感性が狂っているだけかもしれない
だが、自分自身が気持ちよくなるわけではなかったので、現実を知ってしまったような感覚だった
自分の気持ちがどこまで本当のものかすら分からないのは、おっぱいに対する憧れが強すぎたせいでもあると思う
あるいは胸の大きさによるかもしれない

 

ここで思うのが、少し期待をし過ぎていたのかもしれないということで、部分的に「面白くない」と思っていたのはどこか期待外れだったと感じたのかもしれない
別にVが悪い訳ではない
すること全てがきっと気持ちいいと思い込んでいた自分が無知かつやり方が悪かっただけである…

(まぁ、最初に書いた願望はある程度叶ったのは良かったけど)

 

なので、俺はこれを読んでくれた童貞に伝えたい…

もしこれからセックスをする機会が舞い降りたら

・爪は切れ

・ゴムの付け方とサイズは把握しておけ

・前日でいいので、AVやエロ同人でセックスの流れも把握しておけ

・だがそれらはファンタジーである事を理解してセックスに過度な期待をするな

 

初めてのセックスが不完全燃焼にならない為にも、これらはマジで守った方がいいと思う…

参考になるか分からんけど…

 

以上、初めてセックスをした男によるRG 1/1 生身の女性のレビューでした

 

またいつかリベンジしたいです

 

 

最後に…

合田一人(ごうだ かずんど)は童貞のまま死んだ

f:id:hitorikko2307:20211014021604j:image「かくいう私も童貞でね」

 

(このブログを)見たって言いふらしてくれ(次回予告のベルリ・ゼナム)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

f:id:hitorikko2307:20211027003523j:image

我が世の春が来てるね

【ネタバレあり】劇場版マクロスΔ絶対LIVE!!!!!!【感想】

f:id:hitorikko2307:20211007191423j:image

 

マキマキがウィンダミアの男たちにあげたあの写真イラストのグッズをよこせ公式!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

【劇場版公開記念】DX超合金 VF-31Fジークフリード(激情版仕様) レビュー【劇場版マクロスΔ絶対LIVE!!!!!!を見てくれカナメさん!】

f:id:hitorikko2307:20211007013027p:image

 

『劇場版マクロスΔ絶対LIVE!!!!!!/劇場短編マクロスF〜時の迷宮〜』を見てくれ読者!!!!!!!!!!公開が終わりきる前に!!!!!!!!!!!!!!!(アイサツシンドローム)

 

予定通りならば、この記事は劇場公開前日の10月7日に更新されているはずです

 

マジでマクロスシリーズ面白いんで見てください

 

ちなみに今回やるマクロスの映画はマクロスΔの完結、更に一度完結したマクロスFの続き(?)ですが、これまでマクロスを見てこなかった人にも今回の劇場版はマジで見てもらいたい!

【超時空編集版】【劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ】-劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』2021年10月8日(金)全国ロードショー前に- これを観よう!!!!!! - YouTube

【超時空編集版】【劇場版マクロスF】-『劇場短編マクロスF 〜時の迷宮〜』2021年10月8日(金)全国ロードショー前に- これを観よう!!!!!! - YouTube

↑公式が7分で分かるマクロスΔ/Fの動画を出してるので是非見てみてください

 

実際にやる予定がなかったマクロスΔ、かつて一世を風靡したマクロスFの続編がそれぞれ長い年月をかけて劇場版としてやるのはマジでえらいこっちゃなので、これを機にマクロスピードと波に乗っかってほしい!

 

ガンダムで例えるなら劇場版ガンダムSEEDが正式に決まったこととガンダム00の続編が決まったのと同じくらいえらいことですよ

 

それなりにマクロスシリーズを追っかけてきていますが、今回の劇場版は完全新作なのでどんな内容になるか分からない!だからこそワクワク感凄いしめちゃくちゃ楽しみなんですよね

 

オタクなら一度は名前だけでも聞いたことがあるであろう「ワルキューレ」に、今回新たに登場する「Yami-Q-ray(ヤミキューレ)」とは一体何者なのか?

 

キャッチコピーにもある「銀河争奪歌合戦」とは…?

 

未だに謎に包まれた新バルキリー、その正体とは…!

 

さらに劇場短編ではどんなストーリー展開がされるのか?

 

シェリルとランカのその後とは、あの人は一体どうなったのか…?

 

マジで何も想像できない何も分からない、だからこそめちゃくちゃ楽しみな『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!/劇場短編マクロスF〜時の迷宮〜』、是非色んな人に見てもらいたい…!

 

 

お願いします!マジで見に行ってください!お願いします……………!!!!!

 

 

というわけで劇場版マクロスΔとFを見てほしいという思いから劇場版公開記念として『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』より「DX超合金 VF-31F ジークフリード」のレビューです

 

とはいえ、こう言っちゃアレなんですけど、今度やる劇場版マクロスΔにこの機体は恐らく出ません

 

というのも…いや、詳しくはアニメ版マクロスΔか『激情のワルキューレ』を見てください

 

そもそもこれを強化したバルキリーが出るので出番がないのだと思われますが…

 

ちなみにタイトルに激情版仕様とあるように、この機体自体はアニメ版に出てきたものとは全然変わらないものの、激情版でしか見せなかった仕様があるので、それを再現できる拡張パーツが付属した商品となっています

 

どのような仕様かは後述で見せます

 

多分今まで以上に長い前置きだったので、そろそろ本題に入ります(なんでハヤテの機体じゃないの?という質問は無しで、持ってないので)

 

 

 

ファイター形態

前後

f:id:hitorikko2307:20211003144753j:image
f:id:hitorikko2307:20211003144803j:image

前進翼でSFな戦闘機という見た目ですが、どこか説得力のあるリアリティな見た目でもあります

メッサーくんのパーソナルカラーである黒のラインがとても引き締まっています

そしてなにより、関節部分などがダイキャスト製なのでわりと重い!

 

天面には死神のマークも施されています

f:id:hitorikko2307:20211006162721j:image

 

各種マーキングもしっかりプリントされていてリアリティがあります

f:id:hitorikko2307:20211006162815j:image

f:id:hitorikko2307:20211006162916j:image

f:id:hitorikko2307:20211006162919j:image

 

ランディングギアも出せます
f:id:hitorikko2307:20211006163129j:image
f:id:hitorikko2307:20211006163126j:image

コクピット下のランディングギアタイヤ以外ははダイキャスト

 

クリアパーツのコクピットハッチは開きます

f:id:hitorikko2307:20211006163150j:image

中はメッサーくんが乗ってますが、付属のハヤテも乗せられます

 

足首可動の恩恵でエンジンノズルも上下可動します

f:id:hitorikko2307:20211006163407j:image
関節はダイキャスト製

 

インテークのカバーも外せます

f:id:hitorikko2307:20211006163649j:image

f:id:hitorikko2307:20211006163435j:image

 

変形の際に折りたたむこともあり、主翼も内側に可動するので作中での戦闘シーンも再現可能

f:id:hitorikko2307:20211006163725j:image

 

ふくらはぎの部分はドローンを射出するカバーが開きます(ドローンは固定)

f:id:hitorikko2307:20211006163759j:image

 

ちなみに手は翼の中に収納されています

f:id:hitorikko2307:20211006163851j:image

河森正治氏いわく「ある戦闘機の翼が分厚くなってることに注目した」と(自分のうろ覚えですが)言っていましたが、だからと言って腕を伸ばしていい感じに収納するってこれまでのバルキリーではなかなか見ないタイプですね

これまでのバルキリーはほとんど脚の間に腕を収納してましたからね

 

 

 

ガウォーク形態

脚を伸ばして下に下げたあと、翼を上に上げつつ腕を出してから畳んだり捻ったりしてガウォーク形態に

 

全身

f:id:hitorikko2307:20211006170959j:image
f:id:hitorikko2307:20211006171002j:image

 

もちろん腕を出さない状態も再現可能です

f:id:hitorikko2307:20211006171214j:image

ガウォーク形態なので、腕以外は人型のように可動はしません

 

コンテナユニットを起き上がらせて展開も可能

f:id:hitorikko2307:20211006171949j:image

 

実はどのバルキリーでもガウォーク形態が一番すきなんですよね

戦闘機に手足が生えたとかいう普通じゃ考えないデザインがツボ

特にΔの主要バルキリーはガウォーク形態が綺麗にまとまってていいですよね

これまでのバルキリーはほとんどデザイン上、人でいう背中にあたるパーツがダダ余りしてるのでどうしてもただ戦闘機に手足が生えただけというふうにしか見れなかったのですが、Δの主要バルキリー(特にドラケンIII)は脚より後ろに来る背中のパーツがないのでめちゃくちゃ綺麗な見た目なんですよね

f:id:hitorikko2307:20211006173243j:image
f:id:hitorikko2307:20211006173245j:image

戦闘機から変形してるくせにあまり戦闘機らしさを感じないというか、むしろもとからこのデザインだったんじゃないかというか、とにかくこの変な見た目がとてもいい

 

 

 

バトロイド形態

脚のロックを外し、コクピット周辺を折りたたむようにして収納し、頭を出してから胸になるパーツをかぶせてついに人型のバトロイド形態へ

 

全身

f:id:hitorikko2307:20211006195204j:image

f:id:hitorikko2307:20211006195208j:image

翼が折りたたまれてスッキリとした背中に奥行のある分厚い胴体でとてもかっこいい

後ろ姿がほんとにかっこいい

 

頭部から

f:id:hitorikko2307:20211006195602j:image

目はクリアパーツ

 

バルキリー特有のアンテナのような機銃は2本付いていて可動します

f:id:hitorikko2307:20211006195622j:image

 

頭は変形の恩恵もありとても柔軟に動きます

f:id:hitorikko2307:20211006195652j:image
f:id:hitorikko2307:20211006195655j:image

いや、こんなに動く…?

手にして半年くらい経つけどこんなに動くとは知らなかった…

 

そして胴体はとても情報量のある複雑なデザイン

f:id:hitorikko2307:20211006200446j:image

こんなジグザグに折りたたまれているのに、作中では一瞬で変形できるという凄い技術…

 

腰の可動は変形の恩恵で少しだけ前後に可動、左右にもかなり振れます

f:id:hitorikko2307:20211006200804j:image
f:id:hitorikko2307:20211006200806j:image
f:id:hitorikko2307:20211006200809j:image

 

良い形だ

f:id:hitorikko2307:20211006200514j:image

 

腕も変形メカにしてはかなり柔軟

肩ブロックそのものが上下に動きます

f:id:hitorikko2307:20211006202028j:image
f:id:hitorikko2307:20211006202026j:image

 

肩のすぐ下の腕も上下に動きます

f:id:hitorikko2307:20211006202048j:image

そのまま上げると水平近くまで上がりますが、変形の恩恵で肩ブロックを開くと180度上がります

ちなみに肩そのものもしっかり回転します

 

カナードそのものが肩のデザインとしてあるのがとてもうまい表現だと思いました

 

 

肘は二重関節で90度以上曲がります

f:id:hitorikko2307:20211006202347j:image

手首はボールジョイントなのでグリグリ動きます

 

腕のシールドにはアサルトナイフが畳まれて収納されています

f:id:hitorikko2307:20211006203232j:image

 

腕のガンポッドは前方に展開可能です

f:id:hitorikko2307:20211006203241j:image

 

股関節はクリック関節なので、すきな位置で固定できるのでポージングの際は自重に耐えられず関節のヘタレを気にする心配はありません

f:id:hitorikko2307:20211006203254j:image

脚は干渉するまで上に上がります

ここまで脚を上げるポージングは無いですが、インメルマンダンスみたいなことはさせられると思います

 

股関節が左右にも若干伸びるので、脚の左右角もほんの少しだけ上がります

f:id:hitorikko2307:20211006203312j:image
f:id:hitorikko2307:20211006203309j:image

 

太ももはガウォーク形態の際に曲げるので、その恩恵でバトロイド形態でも若干外側に角度を変えられます

f:id:hitorikko2307:20211006203537j:image

 

膝もクリック関節で90度以上曲がり、これも上と同じく回転します

f:id:hitorikko2307:20211006203546j:image

f:id:hitorikko2307:20211006203555j:image

 

足首もファイター形態で説明した通り良い感じに角度がつけられます

f:id:hitorikko2307:20211006212203j:image
f:id:hitorikko2307:20211006212207j:image

 

下半身は変形の恩恵の塊で可動域は充分ですね

 

 

 

付属品

様々なハンドパーツとハヤテ

f:id:hitorikko2307:20211006212640j:image

左上から右に可動式のハンドパーツ、ファイター形態の時に使う閉じた平手、表示のついた平手、コンテナに収納されているビームガンポッドを持つために使うハンドパーツ(角度付きと通常の2つ)、アサルトナイフ用のハンドパーツです

 

今回の仕様の為に付属している拡張パーツ

f:id:hitorikko2307:20211006222747j:image

それぞれバトロイド用(左)とガウォーク、ファイター用(右)です

 

 

 

激情のワルキューレ

 

(ちょっとだけネタバレします)

ということで、ここで仕様の説明です

『激情のワルキューレ』ではメッサー専用のジクフリちゃんがウィンダミアに鹵獲されますが、色々あり終盤でハヤテがこれに乗る際にリルドラケンを装備していました

今回はそれを再現するために、上で載せた拡張パーツを使います

作中ではジクフリとドラケンは銀河標準規格が採用されているので、リルドラケンはジクフリにも装備することができます

リルドラケンをジクフリに搭載する際は主翼と尾翼の間にくっつきますが、なんで銀河標準規格はそんな変なところに設計したんですかね?(主翼の構造的にそこしかないというのはあるけど)

 

ということで、早速拡張パーツをジクフリちゃんに付けます

このように主翼の裏にある穴に拡張パーツをはめると…

f:id:hitorikko2307:20211006234825j:image

外側に拡張パーツの穴が現れます

 

そこにリルドラケンをはめると

f:id:hitorikko2307:20211006235017j:image
f:id:hitorikko2307:20211006235013j:image

このようになります

 

上のはバトロイド用のパーツを使ったので、今度はファイターに変形させて専用のパーツを同じ要領ではめ、リルドラケンを装備させると…

f:id:hitorikko2307:20211006235217j:image
f:id:hitorikko2307:20211006235213j:image

めちゃくちゃかっこいいね〜

 

今回自分が使っているリルドラケンはドラケンIII用のミサイルポッドと剣が付属しているものですが、それでも難なく使えるのでさすが銀河標準規格です(パッケージと内容物が違うだけでリルドラケン自体はジクフリ用とドラケン用で違いはありません)

 

 

 

ポージング

素立ち

f:id:hitorikko2307:20211007000235j:image

 

ドラケンIIIとのドッグファイト
f:id:hitorikko2307:20211007000212j:image
f:id:hitorikko2307:20211007000214j:image

やっぱりドラケンIIIと並べるのが一番良い

 

ガウォークで射撃
f:id:hitorikko2307:20211007000220j:image

 

アサルトナイフ構え
f:id:hitorikko2307:20211007000225j:image

 

 

ガウォーク
f:id:hitorikko2307:20211007000232j:image
f:id:hitorikko2307:20211007000229j:image

余談ですが、ジクフリの元となったYF-30クロノスという機体はガウォーク形態でも腰の回転かできる構造となってました

あれめちゃくちゃ良いのになぜジクフリちゃんではオミットされてしまったのか…

 

腕を出さないガウォーク
f:id:hitorikko2307:20211007000237j:image

 


f:id:hitorikko2307:20211007000209j:image

 

リルドラケンを装備して射撃
f:id:hitorikko2307:20211007000223j:image
f:id:hitorikko2307:20211007000217j:image

 

ビームガンポッド構え

f:id:hitorikko2307:20211007003558j:image

 

 

 

まとめ

劇場版公開記念として今回はDX超合金のジクフリちゃんをレビューしました

これは河森正治氏が玩具化した際の変形のしやすさと遊びやすさを意識してデザインしたYF-30の意匠を継いでいるので、もちろん変形させやすくてそれなりに動くので遊びやすいです

遊びやすい点では、一番負荷がかかりやすい脚の各間接にはクリック機構が使われているので保持力があるので、超合金特有の脚が自重に耐えられなくてだんだんヘタレていってしまうという弱点をしっかり克服しているので安心して遊べます

これは本当にありがたくて、かつて持っていたYF-29デュランダルは股関節がダイキャストのボール軸だったおかげで変形させまくると摩耗してまともに立たせられなくなって最悪でしたからね

パーマネントを注ぎまくっても無意味だったのでもう…

そういう意味では本当に安心して遊べるというのは嬉しい限りです

変形に関しても、細かい所や負荷のかかりやすそうなところにはダイキャストが使われているので、うっかりポッキリすることも無く変形させることができます

実際変形はバルキリー特有の複雑さがありますが、1度変形させれば後はもう次に何を動かせば変形ステップが進むかを覚えられる気持ちの良い変形パターンなので、本当によく考えられてるなぁと思います

それに比べてなんだ、ドラケンIIIのガチで意味のわからない動きをする変形機構は

ドラケンIIIも1度変形パターンを覚えれば何となくできるようにはなってますが(個人差あり)、順番が覚えられないのでマジで変形させたくない玩具No.1ですね

本当に訳分からん

ちなみにドラケンIIIは劇場版にも出てきますが、絶対にレビューはやりません

「劇場公開記念なら、出てこないかもしれないジクフリよりもカラバリとかで一応出番のあるドラケンIIIをレビューするべきだったのでは?」と思うかもしれませんが、アレだけは文字に起こす気になれないので無理です…

自分がこう言う程なので、ドラケンIIIがどれくらい変態的な変形機構を持っているのか、もし気になったらYouTubeで調べて見てください(人様の動画のURLを勝手に貼っていいのか分からないのでここでは貼りませんが、「Channel CUBE」さんが詳しく解説しているのでそちらをご覧下さい)(ついでにマクロスΔの話についても解説しているのでそちらを見てからマクロスΔを見てみるのもありだと思います)

最後になりますが、自分がマクロスシリーズを見てほしいと思っているのは単純に面白いからとかではなく、後世に少なからず影響を与えている凄いシリーズ作品だから、もっと色々な人にも知ってもらいたいという気持ちがあります

そう思っているのは自分だけかもしれないので押し付ける気はありませんが、やっぱり「シリーズ物のロボアニメだから」という理由で敬遠されてるんだと思うとちょっと悔しいというか、残念というか…って感じになってしまうので、一度そういうの無しでいいから見てみてほしいんです

特に、カラオケで「ライオンは歌うけどマクロスF自体は見たことない」という人には本当に勿体ないと思ってしまうので、そういう人こそマクロスFだけでもいいから見てほしい…

結局押し付けてるような感じになっちゃったし、結局劇場版を見てほしいのかマクロスΔを見てほしいのかマクロスFを見てほしいのかよく分からんまとめになってしまいましたが、どれも見て公開するものじゃないし、シリーズ物とはいえシリーズ毎に物語は完結していて作品自体はとても見やすいのでなんでもいいから是非マクロスシリーズを見てほしい…!

最後に一言…

気が向いたらでもいいから、『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!/劇場短編マクロスF〜時の迷宮〜』だけはマジで絶対見てください!こんなチャンス滅多にないので!お願いします!!!!!!!!!!(必死)

以上、DX超合金 VF-31Fジークフリード(激情版仕様)のレビューでした

 

自分が必死すぎに加えてテンション高めで書いた長文ブログなので、後半は何言ってるか分からない状態かもしれませんが、色々察してくれると幸いです

ここまで読んでくださりありがとうございました(ここまでで6000文字を超える、自分史上最高に長いレビューになりました…)